search
search

相談員紹介

相談員紹介

樋口 紫音(日本語対応;月・水・木・金)

higuchi

こんにちは。相談員の樋口です。これまで他学部の学生相談や精神科のクリニックに臨床心理士として勤務してきました。学生の皆様は生活を送る中で、学業・研究が思うようにいかなかったり、進路について迷ったり、人間関係で困ったり、なんだが気がふさいだり・・・それぞれの方がそれぞれの悩みを抱えていらっしゃると思います。自分一人でどうにか乗り越えられることが多いかもしれません。ただ、誰かにヘルプを出してみると、少し気が楽になることもあります。課題を整理し、乗り越え方のレパートリーを増やすこともできます。学生支援室でこうしたお手伝いができたらうれしく思います。気軽にお話ししましょう。趣味は、野球観戦と、家の近くを散歩することです。


遠藤 麻美 ENDO, MAMI(日本語・英語対応;月・火・木・金)

endo

相談員の遠藤です。これまでは主に総合病院の精神科で勤務してきました。大学、大学院での生活はそれまでの人間関係とは大きく異なるものとなり、段々と社会的なスキルも求められるようになります。勉強面でも、授業参加の方法はディスカッションやグループでの研究活動などと多様化し、学習においても新たな方法が必要になっていきます。こうした変化の中で、悩みを抱えて立ち止まってしまう場合もあると思います。そうした時に、ここの支援室を上手に使ってほしいと思っています。今の学生生活をより過ごしやすくなるために、ぜひ気軽にご相談ください。私は今更podcastにはまって、作業をしながら色々聞いています。おすすめがあったら教えてください。

There are times when you may have trouble not knowing who to talk to and stop alone in your life studying abroad. At that time, I want you to use the support room here as well. Please feel free to contact us. Talking a little about myself, I've been into podcasts lately. Please let me know if you have any recommendations.


佐藤 遊馬(日本語対応;水)

sato

こんにちは、相談員の佐藤です。これまで若者向けの居場所支援や高校のスクールカウンセリング等の領域で、臨床心理士・公認心理師として勤務してきました。LGBT当事者向けの電話相談や、SOGIに関連するイベント運営に従事していた時期もあります。大学生・大学院生の時期は、学業・研究・課外活動・人間関係・進路等々、さまざまな事柄に対して自主的に向き合い、マネジメントすることが求められる時期だと思います。それらと向き合う中で壁にぶつかったとき、もしくはぶつかってしまいそうなとき、どうぞ気軽に学生支援室を活用してみてください。困難な状況やつらい気持ちも、言葉にして他者と共有することで思わぬ活路が見いだせるものと信じております。微力ではありますが、皆さんのお力になれれば幸いです。


山崎 あゆみ(日本語対応;火)

yamasaki

相談員の山崎(やまさき)です。臨床心理士、公認心理師。これまでに福祉・医療・教育の分野での勤務経験があります。教育分野においては、公立中学校のスクールカウンセラー、いろいろな大学の相談員として活動してきました。悩み事や問題を抱えた時に自分で解決するのが難しいと感じたら、気軽に学生支援室にお越しください。学生のみなさん一人一人のニーズに合わせて対応します。学生支援室に相談に行って気持ちが落ち着いた、と少しでも思っていただけるよう務めます。私自身は気持ちを落ち着かせるために、近頃、外に出て空や木々を眺めながら、ゆっくりとコーヒーを飲む時間を持っています。