2022/07/07

東京大学大学院理学系研究科・理学部「サイエンスギャラリー」
2022年7月11日(月)リニューアルオープン 

 

東京大学大学院理学系研究科・理学部「サイエンスギャラリー」は、東京大学潮田記念基金により改装し、広く社会に向けた情報発信と交流を目的とする場として、2022年7月11日(月)にリニューアルオープンいたします。

サイエンスギャラリーでは、これまでの小柴昌俊東京大学特別栄誉教授と梶田隆章東京大学卓越教授・東京大学特別栄誉教授のノーベル物理学受賞に関する展示に加え、2021年に地球物理分野から初めてのノーベル物理学賞に輝いた真鍋淑郎博士の展示を増設しました。3名のノーベル賞メダルのレプリカのほか、受賞研究の紹介などを展示しております。

また、ノーベル賞に関する展示のほか、理学部が歩んだ歴史や概要、理学研究の最前線を映像とともに紹介するスペースを拡大しました。

どなたでも無料でご覧いただけますので、ぜひ理学の魅力に触れてみてください。

 

■ ご利用案内

入館料:無料
開館日時:平日 9時~17時
※都合により開館時間の変更や臨時閉館がございます。

休館日:土曜・日曜・祝日・年末年始
※このほか、本学で定める長期休暇中なども休館となります。
詳しくは  ご利用案内(近日公開予定) をご確認ください。

所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1理学部1号館 中央棟1階

 

■ 主なリニューアル内容

ノーベル賞展示
理学部卒業生から輩出されたノーベル賞に関する展示(ノーベル賞メダルのレプリカやディプロマ、研究成果の紹介)のほか、小柴・梶田の師弟が結んだノーベル物理学賞受賞研究に続く、あたらしい素粒子物理の探求に向けた研究の展示があります。

研究展示
理学部が歩んだ歴史や概要、理学研究の最前線を展示しています。直接手で触れることのできる展示もありのすので、ぜひお越しください。

 

東京大学基金ウェブページでも紹介されています。

 

<お問い合わせ先>
東京大学大学院理学系研究科・理学部 広報室
Tel:03-5841-8856
E-mail:kouhou.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp

 

 

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 広報室―