博士課程入学案内

天文学専攻・化学専攻志願者は、必ずこちらを確認してください。

令和4(2022)年度入学者の募集及び博士課程募集要項・出願書類の入手方法

【出願受付期間】

アップロード期間:2021年6月28日(月)~ 2021年7月2日(金)

(郵送については、7月2日(金)までの消印があるものは受け付ける。)

令和4(2022)年度 博士課程募集要項ダウンロード

令和4(2022)年度 博士課程募集要項(社会人特別選抜)ダウンロード

提出書類確認一覧表(後日掲載)

  • 東京大学大学院理学系研究科では、WEB出願システム導入に伴い、冊子体での募集要項を廃止しました。募集要項等は、上記「募集要項ダウンロード」より入手してください。
  • 入学願書作成時に使用する顔写真データについて: 顔写真データは、受験票に使用し、受験時に本人との照合を行いますので、画像に加工や修正をしたものは使用できません。本人と確認できない場合は失格となる場合がありますので注意してください。
  • 出願はオンライン入力と郵送の双方によって行います。郵送にあたっては、募集要項P9掲載の(2)出願書類等を一括して角形2号の封筒に入れて宛名ラベルを貼り、書留郵便としてください。オンライン入力と郵送の双方による出願がない場合は受理しません。
  • オンライン出願については、本研究科ウェブサイトから指定されたウェブページ(2021年6月28日より公開予定)にアクセスし、指示に従って必要事項を入力してください。入力後、内容を印刷するよう指示が出るので、 印刷した用紙を、他の必要書類と併せて、募集要項掲載の6.出願手続きの送付先まで郵送してください。用紙はA4版を用いてください。

令和4(2022)年度化学専攻入学試験(博士課程)の実施方法について

令和4(2022)年度入学試験(2021年10月、2022年4月入学希望者対象)は下記の要領で実施します。

  • 英語:事前に受験したTOEFL-iBTⓇのスコアの提出を求めます。TOEFL-ITPⓇテストは行いません。
  • エッセイ:オンライン提出を課します。
  • 論述試験(基礎問題3問を全問必答、標準問題3問のうち1問を選択解答)、口述試験I(論述試験の合格者のみが対象)、および口述試験IIをオンラインで実施します。

詳細(内部進学生の試験方法を含む)については、募集要項(5月配布予定)に記載するほか、東京大学大学院理学系研究科化学専攻ホームページhttps://www.chem.s.u-tokyo.ac.jp/ でも掲示するので、随時、確認してください。

令和4(2022)年度天文学専攻入学試験(修士課程・博士課程) 専門科目の変更について

天文学専攻入学試験(修士課程・博士課程)では令和2(2020)年度入学試験(2019年8月実施)まで,専門科目の筆記試験について

  • 数学 2 問,物理学 2 問,天文学 2 問の計 6 問を出題
  • 受験者は数学と物理学のそれぞれ少なくとも 1 問を含む 4 問を選んで解答

としてきました。これを令和4(2022)年度入学試験(2021年8月実施予定)からは

  • 数学 1 問,物理学 2 問,天文学 1 問の計 4 問を出題
  • 受験者は全問必答

に変更します。ただし,天文学の問題においては天文学の知識は前提としません。物理学や数学の素養だけでも解答できる問題を出題します。

各専攻のHPも必ず確認してください。