この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科 附属ビッグバン宇宙国際研究センター〈助教〉
募集要項

本センターは、Evolution of the universe and cosmic structures, Gravitational-wave astrophysics and experimental gravity, Formation and characterization of planetary systemsの3つのプロジェクトを中心とした天文学と理論宇宙物理学の研究を行っています。さらに、センターの専任教員である、横山順一教授、Kipp Cannon教授、茂山俊和教授、仏坂健太准教授に加えて、理学系研究科内の物理、天文、地球惑星科学専攻の多くの教員の方々に研究協力者として参加していただきながら、幅広い研究を展開しています。

今回,重力波宇宙物理学を中心とした実験研究を推進する下記の助教を公募します。

1 職名・人数
助教・1名
2 採用予定日
決定後できるだけ早い時期
3 契約期間
期間の定めなし
4 試用期間
採用された日から6ヶ月間
5 就業場所
大学院理学系研究科(東京都文京区本郷7-3-1)
6 所属
大学院理学系研究科附属ビッグバン宇宙国際研究センター
7 業務内容
重力波宇宙物理学および,基礎物理学の実験研究。
着任後は、安東正樹准教授と協力して重力波宇宙物理学を中心として研究および大学院教育を推進するとともに、理学部物理学科の学部教育を担当する。
8 就業時間
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9 休日・休暇
土・日、祝日、年末年始(12/29~1/3)年次有給休暇、特別休暇等
10 賃金等
学歴・職務経験等を考慮して決定。昇給制度あり。
参考  博士修了/月額34万円~
諸手当:賞与(年2回)、通勤手当(支給要件を満たした場合、原則55,000円まで)の他、本学の定めるところによる。
11 加入保険
文部科学省共済組合、雇用保険に加入
12 応募資格
着任時に博士号を取得していること
13 提出書類
1)履歴書
2)研究歴(A4用紙、2枚程度)
3)研究計画(A4用紙 2枚程度)
4)論文リスト(インターネットでその論文が取得できる情報が書き込まれていること)
5)問い合わせをすることのできる研究者2名の氏名、所属役職、電話番号、電子メールアドレス。なお、応募時に推薦書を添付してもよい。
14 提出先
応募書類一式を単一のPDFファイルに纏め、以下の宛先に送付すること。
宛先:
件名を「ビッグバンセンター 助教 応募書類」とし、PDFの容量は5MB以内とすること。
15 応募締切
2022年2月1日(火)必着。
※書類選考後、面接を行う場合があります。
16 問い合わせ先
ビッグバン宇宙国際研究センター事務室
電話 03-5841-4169
17 募集者名称
国立大学法人東京大学
18 その他
提出書類は原則として返却致しません。
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用致しません。
本研究科では、男女共同参画を積極的に推進しています。
詳しくは下記URLの理学系研究科男女共同参画基本計画をご覧下さい。
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/overview/gender/