この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 助教公募

職種・人員:
助教・1名
専門分野等:
メゾスコピック系における量子センシングに関する実験的研究。過去の研究分野は問わないが、着任後は小林研介教授と協力して新しい研究分野の開拓に意欲的に取り組む方を求めます。研究および大学院教育を推進するとともに、理学部物理学科の学部教育を担当していただきます。
応募資格:
博士号の学位を有する者または取得見込みの者
着任時期:
決定後なるべく早い時期
雇用形態:
常勤
提出書類:
(1)履歴書(写真貼付)
(2)業績リスト(原著論文、招待講演、受賞等)
(3)主要論文3編以内の別刷り(コピー可)
(4)これまでの研究概要(A4判2ページ程度)
(5)着任した場合の配属研究室での研究計画(A4判2ページ程度)
(6)教育に関する抱負(A4判2ページ程度)
(7)意見を伺える方2名の氏名・連絡先
公募締切:
2019年8月30日(金)(必着)
提出方法:
提出書類を単一のPDFファイル(10MB以内目安)にまとめ、 宛に送付してください。件名は「小林研介研究室助教応募」とすること。受け取りの返信を必ず差し上げますので、3日以内に受信確認のメールが届かない場合は、必ずお問い合わせ下さい。
問い合わせ先:
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院理学系研究科 附属 知の物理学研究センター 教授 小林研介
メール:  電話:03-5841-4126

◎本研究科では、男女共同参画を積極的に推進しています。
詳しくは下記URLの理学系研究科男女共同参画基本計画をご覧下さい。
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/overview/gender/