東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 特任助教(特定有期雇用教職員)
募集要項

1. 職名及び人数:
特任助教 若干名
2. 契約期間:
令和4年度の決定後出来るだけ早い時期 ~ 令和5年3月31日(更新の可能性あり。最長で令和12年3月31日まで)
3. 更新の有無:
年度毎の更新は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ判断する。
4. 試用期間:
採用された日から6月間
5. 就業場所:
東京大学大学院理学系研究科(東京都文京区本郷7-3-1)
6. 所属:
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻
7. 業務内容:
JST 未来社会創造事業「スピントロニクス光電インターフェースの基盤技術の創成」(以下、「本事業」と呼称する。)に関連した研究教育業務、共通装置の管理業務。本事業では、スピントロニクス・シリコンフォトニクスの融合による新たな学理構築を目標としている。これに参画し、大学院生の指導も行う意欲的な研究者を求める。
8. 就業時間:
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9. 休日:
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
10. 休暇:
年次有給休暇、特別休暇 等
11. 賃金等:
年俸制を適用し、資格、能力、経験等に応じて決定する。
通勤手当(支給要件を満たした場合、月額 55,000 円まで)
12. 加入保険:
文部科学省共済組合、雇用保険に加入
13. 応募資格:
博士号の学位を有する者、または、採用日までに取得見込の者
14. 提出書類:
1) 東京大学統一履歴書(以下の URL からダウンロードし作成すること。)
  https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
2) 研究業績リスト(原著論文、総説、招待講演等)
3) 主要論文 3 編程度の別刷り(コピー可)
4) これまでの研究概要(A4用紙 1 枚程度)
5) 着任した場合の研究計画、教育に関する抱負(A4用紙 1 枚程度)
6) 意見を伺える方 2 名の氏名と連絡先
15. 提出方法:
上記書類の電子ファイルを以下の URL にアップロードし、問い合わせ先メールアドレスに連絡すること。
https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/4tYEAlfJJTReKni8gMnx5yR7zl9D8JjY3aa-FcFJ-d8J
※2~3日以内に当方から受信確認メールが届かない場合はお問い合わせ下さい。
16. 応募締切:
令和 4 年 10 月 3 日(月)必着
※適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
※書類選考の上、合格者に対し面接を実施。
17. 問い合わせ先:
〒113-0033 東京都文京区本郷 7-3-1
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 教授 中辻 知
e-mail:
18. 募集者名称:
国立大学法人東京大学
19. その他:
  • 応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。
  • 応募書類の返却はいたしません。当方で責任を持って破棄します。
  • 「東京大学男女共同参画加速のための宣言(2009.3.3)」に基づき、女性の積極的な応募を歓迎します。
  • 2022 年 5 月 1 日以降、外為法等の定めにより、採用時点で、海外との兼業や、外国政府等からの多額の収入がある場合、研究上の技術の共有が制限され、本学教職員としての職務の達成が困難となる可能性があることから、このような場合、兼業等については、本学における研究上の技術の共有に支障のない範囲に留める必要があります。