この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科天文学教育研究センター <特任教授>
(特定有期雇用教職員)募集要項

1 職名及び人数
特任教授    1名
2 契約期間
令和4年11月1日以降できるだけ早い時期~令和5年3月31日
3 更新の有無
年度契約。更新予定あり。
予算状況等により、令和10年3月31日まで更新の可能性あり。さらに、予算状況等により満65 歳を越えない範囲で更新の可能性あり。
4 試用期間
採用された日から6ヶ月
5 就業場所
大学院理学系研究科天文学教育研究センター(東京都三鷹市大沢2-21-1)
6 所属
大学院理学系研究科天文学教育研究センター時間軸天文学分野
7 業務内容
当センターは銀河天文学、電波天文学、恒星物理学の3部門および木曽観測所・アタカマ観測所で構成されていましたが、令和4年度より新たに時間軸天文学(Time Domain Astronomy)部門をたちあげ、南米チリ共和国のTAO 望遠鏡・米国の MAGNUM 望遠鏡、長野県の木曽シュミット望遠鏡等を用いて時間軸天文学を推進することとなりました。時間軸天文学部門をリードし、MAGNUM望遠鏡およびTAO望遠鏡の立ち上げと上記3望遠鏡等の連携運用に中心的役割を果たし、他の部門と連携協力しながら科学的な成果をあげられる方を求めます。また天文学専攻の専任教員として大学院および学部教育も担当していただきます。
8 就業時間
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9 休日・休暇
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇、特別休暇 等
10 賃金等
年俸制を適用し、業績・成果手当を含め月額80万円~程度(資格、能力、経験等に応じて決定する)、通勤手当(支給要件を満たした場合。月額55,000円まで)
11 加入保険
法令の定めるところにより、文部科学省共済組合、雇用保険に加入
12 応募資格
1)着任時に博士の学位を有すること
13 提出書類
1)東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし作成すること)
  https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
2)これまでの研究教育業績の概要
3)研究業績目録(査読付きとそれ以外を分けること)
4)主要論文別刷(3 編以内)
5)着任後の研究計画と抱負。
6)本人について意見を述べられる方3 名の氏名と連絡先。
14 提出先
下記要領により送付のこと。
1)応募書類を1つのPDF にまとめたうえで、以下のメールアドレスに送付のこと。
メールの件名は「IoA 特任教授応募」とすること。
2)メール送付後、3 日以内に受信確認のメールが届かない場合は下記問い合わせ先まで連絡すること。
メール送付先:
15 応募締切
令和4年8月1日(月)必着
書類選考を通過した方には面接を行うことがあります。
なお、面接予定者のみ連絡いたします。また、連絡に電子メールを利用することがありますので、応募書類にメールアドレスを記載してください。
16 問い合わせ先
東京大学大学院理学系研究科天文学教育研究センター
センター長 土居 守
Tel:0422-34-5021 Fax:0422-34-5041
E-mail:
17 募集者名称
国立大学法人東京大学
18 その他
外為法等の定めにより、採用時点で、海外との兼業や、外国政府等からの多額の収入がある場合、研究上の技術の共有が制限され、本学教職員としての職務の達成が困難となる可能性があることから、このような場合、兼業等については、本学における研究上の技術の共有に支障のない範囲に留める必要があります。
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎します。