この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科附属原子科学研究センター<特任研究員>
(特定有期雇用教職員)募集要項

本研究センター(CNS)は、理化学研究所加速器施設に基幹研究設備を設置し、重イオンビームを用いた宇宙核物理や不安定核の反応・構造研究を推進しています。また、レーザー冷却重元素による基礎物理研究、高エネルギー重イオン国際共同研究、原子核理論研究、加速器物理工学等の研究を展開しています。これらの研究活動の中核を担い得る特任研究員を公募します。
1 職名及び人数
特任研究員   若干名
2 契約期間
令和4年4月1日~令和5年3月31日
3 更新の有無
予算の状況、業務の必要性及び勤務成績の評価により、更新する場合が有り得る。更新する場合は、年度毎に行う。最長で令和7年3月31日まで。
4 試用期間
採用された日から6ヶ月
5 就業場所
大学院理学系研究科附属原子科学研究センター和光分室
(埼玉県和光市広沢2-1、理化学研究所内)
6 所属
大学院理学系研究科附属原子科学研究センター
7 業務内容
重イオン原子核物理学。
理化学研究所加速器施設におけるCNSの基幹研究設備(CRIB、SHARAQ、Geアレイ(GRAPE)、OEDO等)を用いた実験を中心とした原子核物理・宇宙核物理の研究、レーザー冷却重元素を用いた基礎物理研究、高エネルギー重イオン衝突を用いたクォーク・グルーオン・プラズマの物理研究(LHC-ALICE実験等)、原子核理論研究等を推進するため、センター教員と共同して研究に従事する。
8 就業時間
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9 休日・休暇
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇、特別休暇 等
10 賃金等
年俸制を適用し、業績・成果手当を含め月額30万円程度、
通勤手当(支給要件を満たした場合。55,000円まで)
11 加入保険
法令の定めるところにより、文部科学省共済組合、雇用保険に加入
12 応募資格
応募締切時点で博士の学位を有する方、又は着任までに学位取得が確実な方
13 提出書類
応募書類はPDFでご準備ください。
1)東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし作成すること)
  https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
2)研究歴、研究業績一覧
3)研究計画
4)応募者についての意見を聞きうる方の氏名・職名・住所・電子メールアドレス
14 提出先
応募書類をアップロードするためのURLとパスワードを個人ごとにおしらせしますので、応募される方は、 まで電子メールでご連絡ください。
15 応募締切
令和4年1月11日(火)必着 書類審査後、合格者は1月20日(木)にCNS和光分室またはオンラインにて面接を行います。応募される方は、主な研究業績と研究計画について当日説明ができるようご準備下さい。
16 問い合わせ先
東京大学大学院理学系研究科附属原子科学研究センター センター長:下浦 享
Tel: 048-464-4572
e-mail:
17 募集者名称
国立大学法人東京大学
18 その他
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎します。