この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター 助教 募集要項

東京大学原子核科学研究センター(CNS)では下記のように人事公募いたします。
重イオン原子核物理を、野心をもって開拓する若手研究者の応募を歓迎いたします。
ご関心をお持ちの方へご周知くださいますようよろしくお願い申し上げます。

原子核科学研究センター  センター長 下浦 享

1 職名及び人数
助教  1名
2 採用予定日
採用決定後、できるだけ早い時期
3 契約期間
期間の定めなし
4 試用期間
採用された日から6ヶ月間
5 就業場所
大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター和光分室(和光市広沢2-1 理化学研究所内)
6 所属
大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター
7 業務内容
重イオン原子核物理学
RIBF-SHARAQ/OEDO/CRIB施設やLHC-ALICE等、国内外加速器施設を用いた、不安定核物理、宇宙核物理、クォーク・グルーオンプラズマの物理研究をセンターの教員と協力して推進するともに、新しい研究分野の開拓や新しい実験技術の開発に意欲的に取り組んで頂きます。
8 就業時間
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9 休日・休暇
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇、特別休暇 等
10 賃金等
学歴・職歴経験等を考慮して決定。昇給制度あり。
諸手当:通勤手当(支給要件を満たした場合。原則55,000円まで)の他、本学の定めるところによる。
11 加入保険
文部科学省共済組合、厚生年金保険、雇用保険(法令の定めるところにより加入)
12 応募資格
応募締切時点で博士の学位を有する者、又は着任までに学位取得が確実な者
13 提出書類
1)東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし作成すること)
  https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
2)研究業績リスト(A4判用紙横書き、発表論文、講演、外部資金など)
3)これまでの研究概要(A4判用紙横書き2枚以内)
4)着任後の研究計画と抱負(A4判用紙横書き2枚以内)
5)主要な論文3編以内の別刷り
6)応募者ご本人に関する意見を伺える方2名(A4判用紙横書き、氏名、連絡先)
14 提出方法
1)応募書類はPDFで準備ください。
2)応募書類をアップロードするためのURLとパスワードを個人ごとにお知らせしますので、応募される方は、 まで電子メールでご連絡ください。
15 応募締切
令和3年12月20日(月)17時必着
書類選考の上、合格者に対し面接を実施。面接は来所を原則としますが、新型コロナウイルス感染状況が 改善しない場合、あるいは遠方からの応募者の方にはオンラインでの面接を実施します。なお、面接時の交通・宿泊・通信費は自己負担とします。
16 問い合わせ先
東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター 下浦 享
電話 048-464-4572、電子メール 
17 募集者名称
国立大学法人東京大学
18 その他
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎します。