この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科・地球惑星科学専攻・固体地球科学講座
特任助教又は特任研究員(特定有期雇用教職員)募集要項

1. 職名・人員:
特任助教又は特任研究員(特定有期雇用教職員) 1名
2. 契約期間:
決定後なるべく早い時期 ~ 2022年3月31日
3. 更新の有無:
更新する場合があり得る。更新する場合は1年ごとに行う。
更新は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、健康状況等を考慮のうえ判断する。
ただし更新回数は4回、在職できる期間は2026年3月31日を限度とする。
4. 試用期間:
採用された日から6か月
5. 就業場所:
大学院理学系研究科(東京都文京区本郷7-3-1)
6. 所属:
大学院理学系研究科地球惑星科学専攻井出研究室
7. 職務内容:
各種地球物理学的データの解析、又は数値シミュレーションの手法を用いて、スロー地震とファスト地震の時空間マルチスケールモデルによる理解とその発生予測に取り組む。具体的にはデータの収集管理、解析・数値計算コードの開発適用、成果取りまとめなど。特任助教の場合は、学生指導補助を含む。
8. 就業時間:
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9. 休日・休暇:
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇、特別休暇 等
10. 賃金等:
年俸制を適用し、月額30万円以上、経験、業績等に基づき月額45万円を超えない範囲で支給する。
通勤手当(支給要件を満たした場合55,000円まで)
11. 加入保険:
法令の定めるところにより、文部科学省共済組合、雇用保険に加入
12. 応募資格:
着任時に博士の学位を有すること。地球物理学的データの解析、又は数値シミュレーションの経験があること。
13. 提出書類:
(1) 履歴書(東京大学統一履歴書フォーマット)
 https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
(2) 研究業績リスト(査読の有無を区別し、主要論文3編に印をつける)
(3) これまでの研究概要(A4用紙1枚以内)
(4) 本公募の研究テーマに関する研究計画(A4用紙1枚以内)
14. 応募締切:
2021年12月10日(金)
(但し適任者が見つかった場合、募集を終了することがある)
書類選考を通過された方には連絡の上、面接選考の日時を調整させていただきます。
15. 提出方法:
PDFファイルにてメールに添付すること。
16. 提出先及び問合せ先:
東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻
井出哲 (
17. 募集者名称:
国立大学法人東京大学
18. その他:
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しない。
東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎する。