吉田 学

吉田 学よしだ まなぶ

吉田 学
職名 准教授
所属 理学系研究科 生物科学専攻 生物学科 附属臨海実験所
メールアドレス

居室 臨海実験所
電話番号 046-827-6543


研究分野

細胞生物学・発生生物学

研究テーマ

受精時における卵及び精子内のシグナル伝達機構の研究

研究内容の概要

受精成立過程において、精子がどのように制御されて卵にたどり着き受精を完遂するのか、さらに受精後にどのように卵が再活性化し、発生を開始するのか、その分子機構の解明を行っている。具体的には1)ユウレイボヤ精子活性化・走化性における分子機構、2)精漿成分による精子運動調節機構、3)先体反応におけるカルシウムの役割、4)精子による卵内カルシウム動員の分子機構とその役割、等に焦点を当てて研究を進めている。

キーワード

受精、カルシウム、精子運動調節機構、精子走化性、精漿、先体反応、卵賦活調節機構、減数分裂

外部リンク