藤堂 眞治

藤堂 眞治とうどう しんじ

藤堂 眞治
職名 教授
所属 理学系研究科 物理学専攻 物理学科
メールアドレス

居室 理1号館9階945号室
電話番号 03-5841-4196 | 24196(内線)


研究分野

計算物理・物性理論

研究テーマ

強相関多体系における量子臨界現象、量子論・統計物理の基礎原理、計算物理の新しいシミュレーション手法

研究内容の概要

モンテカルロ法などの確率的手法、経路積分に基づく量子ゆらぎの表現、特異値分解やテンソルネットワークによる情報圧縮、統計的機械学習など計算物理学における新たな手法を開拓している。それらを駆使することでスピン系やボーズハバード模型などの強相関系から現実の物質にいたるまで、量子多体系に特有のさまざまな状態、相転移現象、ダイナミクスの解明を目指す。最先端スーパコンピュータの能力を最大限に活かすための並列化手法の研究、次世代シミュレーションのための オープンソースソフトウェアの開発・公開も進めている。

キーワード

モンテカルロ法、テンソルネットワーク、シミュレーション手法、アルゴリズム、量子スピン、量子液体、相転移、量子臨界現象、ランダムネス、エンタングルメント、機械学習、並列化と最適化、オープンソース・ソフトウェア

外部リンク