1. Home >
  2. 大学別一覧 Universities >
  3. 大阪大学 Osaka University >
  4. 天然物有機化学(I)(S) Natural Product Chemistry (I) (S)

天然物有機化学(I)(S)(大阪大学)
Natural Product Chemistry (I) (S) (Osaka University)


現在の希望状況
Current status
候補リストに追加する
Add to "List of Favorite Courses"
大学 University 大阪大学
Osaka University
研究科等 Graduate School 理学研究科
Graduate School of Science
学内講義コード Course code 241663
講義名
Course title
天然物有機化学(I)(S)
Natural Product Chemistry (I) (S)
教員名
Teaching staff
深瀬 浩一,樺山 一哉
FUKASE Kouichi,Kabayama Kazuya
聴講希望受付 Registration period 2018/04/09〜2018/07/30
Apr 9, 2018 — Jul 30, 2018
単位数 Credit 1
開講言語 Language 日本語・英語
Japanese/English
説明
Course details

急速に拡大する化学と生物学の境界研究領域において化学が果たす役割の重要性について、生物活性複合糖質の研究を主な対象として述べる。糖鎖の化学合成を中心にした純粋な化学の手法を展開し、新しい手法を取り入れつつ研究を発展させる流れを理解させる。
【講義内容】
生物活性複合糖質概観;糖質の合成化学;細菌表層の免疫増強活性複合糖質;生物活性ペプチドの化学合成.

【授業計画】
1.生物活性複合糖質概観
2.糖質の合成化学  官能基の選択保護法
3.糖質の合成化学  グリコシド結合形成反応
4.細菌表層の免疫増強活性複合糖質.ペプチドグリカンの構造、化学合成と機能
5.細菌表層の免疫増強活性複合糖質.リポ多糖の化学合成と機能
6.生物活性ペプチドの化学合成.
7.生物活性ペプチドの化学合成.
7.5.総括

キーワード
Keywords
  • 【講義内容】
  • 生物活性複合糖質概観;糖質の合成化学;細菌表層の免疫増強活性複合糖質;生物活性ペプチドの化学合成.
  • 【授業計画】
  • 1.生物活性複合糖質概観
  • 2.糖質の合成化学  官能基の選択保護法
  • 3.糖質の合成化学  グリコシド結合形成反応
  • 4.細菌表層の免疫増強活性複合糖質.ペプチドグリカンの構造、化学合成と機能
  • 5.細菌表層の免疫増強活性複合糖質.リポ多糖の化学合成と機能
  • 6.生物活性ペプチドの化学合成.
  • 7.生物活性ペプチドの化学合成.
  • 7.5.総括
備考 Notes

各授業について復習を行う。レポート作成のための調査を行う。

URL
定員
Number of seats
講義回数 Number of lectures 15
第1回講義
Lecture 1
第2回講義
Lecture 2
第3回講義
Lecture 3
第4回講義
Lecture 4
第5回講義
Lecture 5
第6回講義
Lecture 6
第7回講義
Lecture 7
第8回講義
Lecture 8
第9回講義
Lecture 9
第10回講義
Lecture 10
第11回講義
Lecture 11
第12回講義
Lecture 12
第13回講義
Lecture 13
第14回講義
Lecture 14
第15回講義
Lecture 15
聴講希望者ログイン
Log in
聴講候補リスト
List of Favorite Courses
聴講候補リストは空です
No courses have been chosen.