サイエンスギャラリー

サイエンスギャラリー

サイエンスギャラリーでは、小柴昌俊特別栄誉教授と梶田隆章特別栄誉教授のノーベル賞受賞に関する展示をはじめ、 理学部の歴史、概要を紹介する展示を常設しています。 また、美術作品などの企画展示も行っています。 どなたでもご覧いただけますので是非お気軽にお立ち寄りください。 (現在、節電のため、照明は落としています。)

Photo:佐藤久

常設展示

理学系研究科・理学部紹介パネル

理学系研究科・理学部の6専攻10学科で研究する内容を、素粒子の極小の世界から、銀河分布を扱う極大の世界まで、長さの単位を用いて紹介している。

ノーベル賞受賞展示コーナー

光電子増倍管

ニュートリノの検出用として開発され、スーパーカミオカンデでは約11,000本が使用されている。

展示場所
東京大学本郷キャンパス 理学部1号館中央棟1階小柴ホール入り口
展示時間
平日・土日・祝日 9:00-18:00
問い合わせ先
理学部広報室 03-5841-7585 (平日9:00-16:40)

企画展示

美術作品展示コーナー

宇宙膨張進化の視覚伝達装置(平成23年度作者寄贈)

「ビッグバンと宇宙の晴れ上がり」

制作者
藤掛正邦氏
展示時間
平日・土日・祝日 9:00-18:00