表紙画像 理学部ニュース

2018年9月号

50巻3号

天文学教育研究センター木曽観測所にある口径1.05mの超広視野シュミット望遠鏡は,世界で活躍する3台の大型シュミットの1つ。建設から40年以上たった今でも現役で研究や教育に活躍している。

「理学部ニュース」は.2018年度.前身の「理学部弘報」創刊から数えて50周年を迎えます。

理学エッセイ 第36

学部生に伝える研究最前線

遠方見聞録 第26回

専攻の魅力を語る 第3回

理学の謎 第6回

トピックス

理学の本棚 第29回

お知らせ

  • 新任教員紹介
  • 高柳和夫先生のご逝去を悼む
  • 東京大学理学部ホームカミングデイ2018
    広報委員会
  • 博士学位取得者一覧/人事異動報告

 

 

 
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加