2020/09/23

2021年度海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)の募集について_9/30締切

本制度については、支援機構のホームページ上に募集の概要(予告)、各申請書類(様式)、Q&A等が掲載されていますので、ダウンロードのうえご利用ください。

【日本学生支援機構ホームページ】

○協定派遣→こちら

○協定受入→こちら

 

「学生交流創成タイプ(タイプA)と「学生交流推進タイプ(タイプB)」の2つのタイプが設けられています。支援機構への応募上限を超えるプログラムの申請があった場合は、学内選考を行います。

申請書類作成については、支援機構ホームページ掲載の、募集要項、募集要項Q&A 、および各様式の記入例をよく参照のうえ作成してください。

申請書類(様式1、様式2)の各項目には、文字数の上限が設けられています。上限を超えますと、システムに取り込むことができません。文字数が上限内におさまっているか確認のうえで、エクセルを提出願います。

 

【提出書類】

学生交流創成タイプ(タイプA)

[双方向協定型]

・2021年度海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)計画書(様式1)

[短期研修・研究型]

(協定派遣の場合)

・2021年度海外留学支援制度(協定派遣)計画書(様式1)

(協定受入の場合)

・2021年度海外留学支援制度(協定受入)計画書(様式1)

※タイプAにおいて、各形態で複数のプログラムを申請する場合は、形態ごとに優先順位をつけてください。プログラム名の前に、順位(①、②、③等)を付してください。

学生交流推進タイプ(タイプB)

[双方向協定型]

・2021年度海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)計画書(様式1)

・海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)プログラム実施・進捗状況(様式2)

[短期研修・研究型]

(協定派遣の場合)

・2021年度海外留学支援制度(協定派遣)計画書(様式1)

・海外留学支援制度(協定派遣)プログラム実施・進捗状況(様式2)

(協定受入の場合)

・2021年度海外留学支援制度(協定受入)計画書(様式1)

・海外留学支援制度(協定受入)プログラム実施・進捗状況(様式2)

 

【提出方法】

各データファイルをこちらにアップロードしてください

(データ作成の際は、「Q&A4.申請方法及び申請書類について」の項をご参照ください。)

※2020年度募集・申請より管理システムが導入されております。システムでの申請作業は大学担当課にて行います。

 

【提出期限】

2020年9月30日(水)

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加