2019/05/21

【インターンシップ】2019年度 財務省インターンシップについて(7/12締切)

〇理学部学務課では取り纏めを行いませんので、希望する学生は、直接財務省へ申請ください。

------------------------------------------------------------------------------------

財務省での政策立案を体験できるインターンシップを開催しています。
学部・学年に制限はありません。奮ってご応募ください!

※こちらのインターンシップは、選考を目的とするものではありません。

〇インターンシッププログラム ~2019年度 夏~

毎年好評をいただいている「政策立案ワークショップ」をこの夏も開催します!
財務省の最前線で活躍している職員の指導のもと、政策立案のプロセスを直に体験できます。

この機会に財務省の政策・人に触れてみませんか?

学生の皆さんに、現在の重要な政策課題に対して、財務省職員がどのようなツールで、
またどのような考え方で向き合っているのかを体感していただき、
財務省の仕事への関心や理解を深めていただければと思います!

 

〇【内容】

財務省の政策立案シミュレーション
(基調講演、グループワーク、プレゼンテーション等々を予定)

○予算編成 8月21日(水)~22日(木) 
予算は、その時々に日本が直面する課題と、それらを克服するための処方箋が凝縮された政策の集合体です。
社会保障や教育など様々な社会課題の中から一つの課題に焦点を当て、より良い制度設計を予算というツールを使って生み出すべく、知恵を絞っていただきます!

○税制 9月2日(月)
私たちの生活に密接にかかわる「税制」について考えていただきます。
「公平で中立な税制とは?」「実体経済との関係は?」といった様々な視点がある中で、あるべき税制の姿について、皆さんの意見をぶつけていただきます!


○国際関連政策 9月3日(火)
財務省で国際的な仕事ができる!?財務省では為替政策や国際金融政策、途上国開発なども行っています。
財務省職員が国際社会でどのような活躍をしているのか、世界経済にどのような影響を与えているのか、体感していただきます!

※開催時間は9時30分~18時15分を予定しています。

【会場】

財務省本省(交通費、宿泊費は支給されません)


【応募方法】

申込書にご記入頂き、mofrecruit@mof.go.jpまでお送りください


提出書類…応募票 :正1部

※財務省ホームページ(https://www.mof.go.jp/about_mof/recruit/mof/workshop.htm)からダウンロードの上作成。

※メール・申込書のタイトルを「【名前】2019夏ワークショップ申込書」としてください。

【応募締切】

7月12日(金)17時

【その他】

ご応募の際は、参加可能な日時全てを記載ください。
(希望がある場合は、備考欄にその旨記載ください。)

応募者多数の場合は抽選になりますが、抽選結果は参加の可否にかかわらずお送りします。

※抽選結果通知:7月19日(金)を目途にお送りします。

財務省一同、皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

どうぞお気軽にご応募ください!!

 

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加