2019/05/16

【奨学金】日本学生支援機構在学猶予の手続きについて(3/15掲載)(5/16再掲載)

日本学生支援機構奨学金在学猶予の手続きについて本部奨学厚生課よりご連絡がありました。
日本学生支援機構奨学金を貸与中で、2019年4月以降も在籍する学生は、
スカラネットパーソナルより「在学猶予願」を必ず提出ください。

*もしも忘れた場合は、10月から奨学金の返還が始まりますので、ご注意ください。

 

             記

 

学生の提出期間  2019年4月1日(月)~5月31日(金)まで。

※2017年から、スカラネットから学生が直接提出することとなりました。

スカラネット上で提出できない学生は、下記のURLよりアクセスし、紙ベースにて提出ください。

(令和元年7月10日まで閲覧可能です。)

https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/rc1cgA6JpQCAzJMBj6ZqVsy-Dt1WbD_P4fG7Q5m5lAbv

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加