2018/07/17

平成30年7月豪雨により被災した世帯の学生のみなさんへ/To students who have been affected by the heavy rain in July 2018.

平成30年7月豪雨により被災した世帯の学生のみなさんへ
To students who have been affected by the heavy rain in July 2018

平成30年7月豪雨により被害を受けた世帯の学生に対して、次の対応をおこないますので、困っていることなどありましたら、各担当窓口までご相談ください。
The University of Tokyo will provide the following support to students who have suffered due to the heavy rain in July 2018. Please contact the relevant offices listed below if you require support.

〇経済的支援・学生宿舎

(1)平成30年7月豪雨(台風第7号及び前線等に伴う大雨)で被災した災害救助法適用地域の世帯の学生で、今後の修学が経済的理由で困難になり、入学料免除、授業料免除、日本学生支援機構の奨学金を希望する学生がいる場合は、本部奨学厚生課奨学チームにご相談ください。
奨学厚生課 奨学チーム 内線:22520、22548
(2)平成30年7月豪雨(台風第7号及び前線等に伴う大雨)で被災した災害救助法適用地域の世帯の学生で、今後の修学が経済的理由で困難になり、国際学生宿舎への入居を希望する学生がいる場合は、本部奨学厚生課厚生チームにご相談ください。
奨学厚生課 厚生チーム 内線:22546、22554

〇修学上の配慮 

実家等が被災した学生が履修中の授業科目を欠席する場合等の取扱いについて、可能な限り配慮くださるよう、関係教員への周知をお願いします。
その他、修学上の取扱いに関するお問い合わせについては、
本部学務課教務チーム 内線22044、21212 /理学部学務課教務チーム 内線24008にお問い合わせください。 

〇就職支援 

被災により就職活動における支障や不安等がある学生の相談は、学生相談支援課キャリアサポート室で受け付けています。
学生相談支援課キャリアサポート室 内線:22550、22552

〇メンタルヘルス

平成30年7月豪雨により様々なストレスを経験している学生がいましたら、学生相談ネットワーク本部および各学内相談施設で対応いたしますので、別紙「学生相談ネットワークからのお知らせ」により学生へ周知いただきますようお願いいたします。

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加