2016/04/21

日本学生支援機構在学猶予の手続きについて

日本学生支援機構在学猶予の手続きにつきまして、日本学生支援機構より依頼がありましたので、
お知らせいたします。

本年度より在学による返還の猶予は、インターネット(スカラネットパーソナル)より原則申請を行うこととなりました。

また、下記で提出できない者は従来どおり「在学届」(紙)を提出いただくこと
となります。4月28日(木)までに理学部学務課教務チームへ提出してください。

https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/4cVQgAGJJMCA_YwBRT1UBkc2qXT7NkKToq6sMGhzxKsd

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加