2014/12/24

特に優れた業績による返還免除に申請する者のうち平成26年4月~12月に奨学金の貸与が終了した方へ



奨学金は、貸与終了翌月から数えて7ヶ月目から返還金の引き落としが開始されます。
したがって、「特に優れた業績による返還免除」制度に申請を予定している者であっても、
平成26年4月~12月に貸与が終了した者については、採否の結果(6月頃)が到来する
前に引き落としが開始されることになります。
 そのため、申請者(申請予定者も含む)のうち、平成26年4月~12月に貸与が終了した
者については、引き落としの猶予手続きが必要となります。該当する場合は、下記のとおり手続きを行ってください。


●提出書類
(1)「奨学金減額返還願・奨学金返還期限猶予願」
※ 「願出の事由」欄のその他に☑を記入し、( )内に「優れた業績免除申請中」と記入のうえ、
必要事項を記入すること。
※ 様式は、学生支援チーム(理学部1号館1F)で配付、または理学部ホームページ院生向け
お知らせからダウンロード可能。
http://docs.s.u-tokyo.ac.jp/pub/%e5%ad%a6%e5%a4%96/Gakusei/%e5%a5%a8%e5%ad%a6%e9%87%91/7-1%e8%bf%94%e9%82%84%e7%8c%b6%e4%ba%88%e9%a1%98(%e5%8f%82%e8%80%83%ef%bc%89.pdf

(2)「業績優秀者返還免除申請書」(様式1)の写し
(3) 返還免除に申請していることの証明書
※ 理学部学生支援チームで発行します。所属専攻事務室で証明書発行のための「研究科長印押印願い」
をいただいてから、理学部学生支援チーム(理学部1号館1階)までお越しください。

●提出先
本部奨学厚生課奨学チーム(学生支援センター1F)

●提出期限
平成27年1月30日(金)


―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 学生支援チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加