2014/07/04

公募情報(政府系)ーJST 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 平成26年度第2回フィージビリティステディ【FS】ステージの公募について

JSTより、
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 平成26年度第2
回フィージビリティステディ【FS】ステージの公募について通知が届きましたの
でお知らせします。

詳細は下記のHPをご確認ください。
http://www.ut-portal.u-tokyo.ac.jp/notice/index.php?q=21736

※本公募はe-Radによる申請となります(機関承認の必要はありません)。

※探索タイプにつきましては実用化に向けて「コーディネータ等」または「企業
の研究開発関係者」の見解が必要です。 コーディネータ等に産学連携本部の教
員を希望する場合は、「コーディネータ等または企業の研究開発関係者の見解
(様式2)」に関して、ご自身の見解(文案)を記入した上で8月8日(金)正午までに
課題申請書をメール添付にて理学部外部資金チーム委託事業担当までご提出くだ
さい。なお、対応に時間がかかることが予想されますので提出期限にかかわらず
早めの提出をお願いいたします。

【研究開発の総額・間接経費込・原則】
基準額170万円(~300万円まで)又は800万円(~1,000万円まで)

【間接経費】直接経費の30%を上限


【補足:課題申請書「大学等(知的財産部門・産学連携部門)」欄の記載につい
て】
所属機関名:国立大学法人東京大学
代表者氏名:原田 昇(ハラタ ノボル)
所属部署:産学連携本部
役職:本部長
住所:113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
TEL/FAX:03-5841-1489/03-5841-2589
e-mail:sangaku-soumu@adm.u-tokyo.ac.jp
※上記のように記載してください。

【補足:シーズの活用について】
シーズの実用化には、そのシーズの所属する機関の同意が得られていることが条
件となっております。本学の保有するシーズ(特許等)を用いて本事業に応募する
場合につきましては、8月8日(金)正午までに理学部外部資金チーム委託事業
担当へメールにてご連絡ください。

【公募締切】平成26年8月29日(金) 12時

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加