2014/04/16

公募情報(政府系)ーJST 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 平成26年度第1回【起業挑戦】【産学共同促進】【実用化挑戦】の公募について

JSTより、
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 平成26年度第1
回【起業挑戦】【産学共同促進】【実用化挑戦】の公募について通知が届きまし
たのでお知らせします。

詳細は下記のHPをご確認ください。
http://www.ut-portal.u-tokyo.ac.jp/notice/index.php?q=21224

※本公募はe-Radによる申請となります(機関承認の必要はありません)。

※実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発/創薬開発)は別途、郵送等(簡易書
留・特定記録郵便等又は宅配便など配達されたことが証明できる方法)の申請も
必要です。

【研究開発の総額・間接経費込・原則】
支援タイプによって異なります。詳細は公募要領をご確認ください 。

【間接経費】直接経費の30%を上限

【補足:産学連携部における諸手続きについて】
1.起業挑戦タイプ(若手起業育成)
起業支援機関(起業研究員を起業家として育成するために必要な支援(事業計画
作成や市場調査への支援や助言等)を行う)として産学連携本部を希望される場
合には課題の性質上、事前の面談が必要です。
本課題を応募される場合は研究開発課題の内容(例として課題申請書の様式4)を
簡素にまとめた上で、(別途面談の日時を決めたいと思いますので遅くとも)5
月14日(水)までに理学部外部資金チーム委託事業担当宛(kenkyu-i@adm.s.u-tokyo.ac.jp)
にメールにてご連絡ください。

2.実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発/創薬開発)
本学の所有するシーズ(特許等)を用いて申請する場合、申請書に「シーズの所有
者」情報を記載する必要があり、押印も必要となります。その場合は下記補足の
通り記載いただき、産学連携課知的財産マネジメントチームへ押印する申請書及
びシーズ(特許等)が記載された申請書を5月14日(水)までに理学部外部資
金チーム委託事業担当宛にメールにて提出願います。押印後、学内便にて返却い
たします。

【補足:「シーズの所有者」欄の記載について】
機関名:国立大学法人東京大学
代表者	
役職:総長	
氏名:濱田 純一(ハマダ ジュンイチ)
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
担当者	
役職:係長	
氏名:鶴岡 拓二(ツルオカ タクジ)
連絡先
産学連携部 産学連携課 知的財産マネジメントチーム
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
TEL/FAX 03-5841-2856/1485
E-mail:  sangaku2@ml.adm.u-tokyo.ac.jp
※上記のように記載してください。

【補足:課題申請書「大学等(知的財産部門・産学連携部門)」欄の記載につい
て】
所属機関名:国立大学法人東京大学
代表者氏名:原田 昇(ハラタ ノボル)
所属部署:産学連携本部
役職:本部長
住所:113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
TEL/FAX:03-5841-1489/03-5841-2589
e-mail:sangaku-soumu@adm.u-tokyo.ac.jp
※上記のように記載してください。

【補足:シーズの活用について】
シーズの実用化には、そのシーズの所属する機関の同意が得られていることが条
件となっております。本学の保有するシーズ(特許等)を用いて本事業に応募する
場合につきましては、5月14日(水)までに理学部外部資金チーム委託事業
担当へメールにてご連絡ください。

【公募締切】平成26年5月29日(水) 12時
(郵送は5月29日消印有効)

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加