2014/03/20

公募情報(政府系)-総務省 デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」対象事業の公募について

各専攻長・センター長・施設長 殿

総務省より、
デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」対象事業の公募について通
知が届きましたのでお知らせします。

詳細は下記のHPをご確認ください。
http://www.ut-portal.u-tokyo.ac.jp/notice/index.php?q=21071

※本公募はe-Radによる申請となります。(機関承認が必要です。)

※別途、持参又は郵送による申請も必要です。

※e-Radによる申請は機関承認が必要となりますので、応募を希望される方は
平成26年4月4日(金)正午までにアップロードされた後、理学部外部
資金チーム委託事業担当までご連絡をお願いします。承認作業を行います。

※応募要領P15(5)に「提出した応募情報の状態が「受付状況一覧画面」で「配
分機関受付中」になっていることを確認の上、総務省へ申請書類を応募の締切り
までに提出してください。」 との記載があるため、通常よりも早くe-Radの機関
承認を完了させ、「配分機関受付中」との表示を確認した上で申請書類を提出す
る必要があります(総務省が応募情報を確認するまで、「配分機関受付中」の表
示にはなりません。しばらくたっても表示が変わらない場合は、総務省情報流通
行政局情報通信利用促進課に直接問い合わせてください)。

【補助額】
直接経費の1/2に相当する額(上限3,000万円又は4,000万円)

【間接経費】
直接経費の30%を上限(本学は22.56%)


【公募締切】平成26年4月14日(月) 17時必着 

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加