2013/10/15

【重要】台風26号の接近に伴う休講措置について

台風26号の接近に伴い、明朝(16日朝)は交通機関の乱れや通勤・通学途中の 危険が予想されますので、理学部・理学系研究科「緊急時における休講措置」に基づき、午前中(1 限・2限)の授業を休講とすることを決定しましたので、お知らせします。 なお、午後の授業については、午前10時の時点で判断します。 また、教養学部(駒場)は、1限を休講とし、2限以降については、明朝8時に決 定のうえ、UTaskやウェブページ等でお知らせするとのことです。

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 学部担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加