2013/06/26

【重要・公募】革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)拠点提案募集について

本部より
革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)拠点提案募集について
正式通知がありましたのでお知らせします。

通知掲載ポータル
http://www.ut-portal.u-tokyo.ac.jp/notice/index.php?q=19652

■H25年度 革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)拠点提案募集
ビジョン1.少子高齢化先進国としての持続性確保
    2.豊かな生活環境の構築(繁栄し、尊敬される国へ)
    3.活気ある持続可能な社会の構築

■学内締切
(1)締切:7月26日(金)17:00 (本部事前提出用)
(2)締切:8月 5日(月)17:00 (最終版)

*本部において申請課題を把握するため、所定事項が記載された提案書のドラフ
ト版と企業パンフ等を、先にご提出いただくこととなります。

■提出物
(1)本部事前提出用
・様式1、様式2(公募要領 P85~87)
・様式3の「3.拠点マネジメント組織」及び「4.(1)知的財産権の扱い」を
記載したもの(公募要領 P92~93)
・本学が提案者となり企業が参画する場合は、企業毎に企業パンフレット1部、
決算報告書(直近3期)or有価証券報告書(直近3期)1部(公募要領 P27)
(2)最終版
・e-Rad入力データシート
・拠点提案書(様式1~7。※様式8は本部で作成提出いたします。)
・拠点構想概要図(PP等で作成したポンチ絵1枚)

■提出方法
 メール提出:提案書(様式1-7)、e-Rad入力データシート、拠点構想概要図
 学内便提出:企業パンフ、決算報告書or有価証券報告書

■提出先
 理学系研究科等経理課 研究支援・外部資金チーム 委託事業担当
 kenkyu-i@adm.s.u-tokyo.ac.jp

*様式1の参画機関の担当者所属・氏名・連絡先は、下記のとおり記載してください。
(法人名) 
国立大学法人東京大学
(所在地) 
〒113-0033東京都文京区本郷七丁目3番1号
(担当者所属・氏名・連絡先)
理学系研究科等経理課 研究支援・外部資金チーム 森 裕太
Tel.03-5841-8306 E-mail. kenkyu-i@adm.s.u-tokyo.ac.jp


*様式8については、産学連携本部にて作成のうえ提出いたします。

*様式3「3.拠点マネジメント組織」及び「4.(1)知的財産権の扱い」の記
載例については、後日お知らせいたします。

*参画機関として提案する場合も、締切迄に、様式1、様式2、様式3(「3.拠点
マネジメント組織」及び「4.(1)知的財産権の扱い」)を提出してください。
この提出をもって特段の問題がない場合に「事前了解」したものとみなします。

※本公募は、e-Radで「研究機関」として応募する必要があります。
そのため、本部から権限付与を受けた上で部局事務において申請手続をします。
応募を希望される方は平成25年7月23日(火)正午までに
理学部外部資金チーム委託事業担当までご連絡をお願いします。

※別途、郵送による申請も必要ですが、郵送による申請は本部で行います。

※COI拠点の活動については、研究開発を支援する「センター・オブ・イノベー
ション(COI)プログラム」(JST)及び拠点運営を支援する「大学等シーズ・
ニーズ創出強化支援事業(文部科学省)の2つの事業が一体となって支援を行い
ます。両事業の提案は、一つにまとめていただくことになります。どちらか一方
の事業だけの支援を受けることはできません(様式8は、上述のとおり、産学連
携本部にて作成いたします)。

※COI STREAM では「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)」(JST)とも
連携してビジョン実現に向けた支援を行います。
具体的には、COI プログラムにおいてビジョナリーチーム等が拠点構成の検討を
行う際の参考として、A-STEP への提案情報(ビジョン実現への貢献等)をビ
ジョナリーチームに提供します。また、COI プログラムへの提案のうち、COI 拠
点として決定するより、当面A-STEP により推進することが適当と思われる提案
をビジョナリーチームが抽出し、A-STEP の評価委員会に提供します。A-STEP で
採択することが適当と判断されれば、A-STEP で支援を行います。

※本プログラムへの採択拠点候補となった結果、JSTの全ての競争的資金制度を
通じて、研究開発課題等への参加が複数となった場合には、研究開発費の減額
や、当該研究者が実施する研究開発を1件選択する等の調整を行うことがありま
す(平成24年度以前に採択された研究開発課題等で当該研究開発期間が、平成25
年度内に終了する場合を除きます)。調整対象となるのはプロジェクトリー
ダー、研究リーダーのみでなく、主たる共同研究開発参加者も含まれます。

【応募の詳細】
・公募期間:電子申請は~平成25年8月12日正午厳守(部局事務で行います)
・研究開発費:拠点当たり年間最大10億円程度(間接経費を含む)
・間接経費:上限は、直接経費の30%
・採択拠点数(予定):12拠点程度
・研究開発の実施:拠点には最長9年度の支援が行われます。

■JST事業URL
http://www.jst.go.jp/coi/koubo/koubo.html
■文科省事業URL
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/coi/index.htm

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加