2013/02/08

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)の支払請求書(様式F-2,Z-2)の作成について

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)の支払請求書(様式F-2,Z-2)の作成について

、
お知らせいたします。提出書類等の詳細については、別添の理学部通知をご参照下さい。

★理学部通知★

JSPS通知
JSPS通知(別紙1)基金分
JSPS通知(別紙1)一部基金分

基金分の研究代表者は、以下のログインページより科研費電子申請システムにログインのうえ、
支払請求書の情報を手順に沿って入力・作成し、完成した支払請求書を印刷して、
押印したものを提出期限までに専攻等事務室へご提出ください。

一部基金分の研究代表者は、様式Z-2を使用した紙媒体を提出期限までに専攻等事務室
へご提出ください。

様式z-2
様式z-2記入例
※学振の2月12日の様式更新に伴い、z-2様式が若干変更となっていますが、以前掲載の様式での提出でも
 問題はありません。

・e-Rad研究者用ログインページ
http://www.e-rad.go.jp/kenkyu/index.html
・科研費電子申請システムトップページ(2/8 9時から18時まで使用不可)
http://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/index.html
・体験版:支払請求書作成
http://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/kakenhi_taiken/kofu_taiken/shinsei/05_new_shiharai/010_index.html

【理学部提出期限】★所属する専攻等事務室の指定する期限までに、提出をお願いします★
・支払予定額一覧(チェック欄の「提出」「廃止予定」「学外転出済み」「学内異動」等を選択)
             :2月12日(火)11:00まで
・支払請求書(様式F-2,Z-2):2月14日(木)12:00まで
・廃止承認申請書(様式F-5-1、該当ある場合のみ):2月14日(木)12:00まで
・研究中断届(様式F-13-1、該当ある場合のみ) :2月14日(木)12:00まで

【注意点】
・平成25年3月1日以降に他機関へ転出予定の場合も、本学から支払請求書を提出してください。
・基金分で平成25年3月1日以降に本学へ転入予定の場合は、機関変更届(様式F-10)を異動日から
  2週間以内を目安に研究支援・外部資金チーム宛てに提出してください。
・基金分で研究分担者の追加・削除を行う場合は、研究分担者変更承認申請書(様式F-9)を事前に提出
  する必要があります。承認まで1カ月程度かかります。
・基金分で所用見込額(H24未使用見込額(直接経費)+H25請求額(直接経費))が300万円以上となる場合
  は、前期分と後期分で分割して請求してください。一部基金分については、様式及び作成上の注意に分割請
  求することと記載がありますが、分割請求する必要はありません。請求額は前期に一括で計上してくださ
  い。

【提出先及び問い合わせ先】
 理学系研究科等 研究支援・外部資金チーム(科研費担当)
 E-mail:kenkyu-g@adm.s.u-tokyo.ac.jp、内線:20760

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加