2012/11/02

【科研費】基金・一部基金課題にかかる前倒し支払請求について

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)の前倒し支払請求書の提出について、
下記のとおりお知らせいたしますので、前倒しでの支払請求を希望する場合は、
必要書類を期限までにご提出いただきますようお願いいたします。

○理学部通知○
○対象課題一覧○ ※H25以降も研究期間が継続する課題のみが対象です

★第2回提出期限  平成24年11月16日(金)★
 
○提出書類および提出部数○

【基金分(基盤研究(C)、挑戦的萌芽研究、若手研究(B))】
 前倒し支払請求書(様式F-3、様式F-3別紙):正1部、副2部
 ※電子申請システムからログインし、科研費電子申請システムにより作成して
  データ送信したものを、両面印刷で出力してご提出ください。

【一部基金分(基盤研究(B)、若手研究(A))】
 前倒し支払請求書(様式Z-3、様式Z-3別紙):正1部、副2部
  <様式>
  <記入例・作成上の注意>
 ※リンクよりダウンロードした様式により作成し、両面印刷で出力して
  ご提出ください。

○留意事項○
 ・次年度以降の研究計画が遂行できなくなるような多額の前倒し請求を行うことは避けてください。
 ・応募資格の喪失等に伴う研究廃止が見込まれる場合に、
  応募資格の喪失等を理由として前倒しを行うことはできません。
 ・直接経費の請求額は、原則10万円単位としてください。

○提出先及び問い合わせ先○
 理学系研究科等 研究支援・外部資金チーム(科研費担当)
 E-mail:kenkyu-g@adm.s.u-tokyo.ac.jp、内線:24014

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加