2010/10/29

グループインタビューの参加者を募集します

学生支援室では、このたび支援室の活動を1冊の本にまとめることになりました。
その本の中で、「教職員や学生さんのニーズ」について触れたいと思っています。
また、直接学生さんの声を伺い、学生支援室がより利用しやすい場所になるための検討材料とさせて
いただければと思っています。

そこで、グループインタビューにご協力いただける学生さんを下記のとおり募集いたします。

インタビューで伺いたいことは以下の点です。

・学生支援室にどのようなイメージを持っていますか?
・学生支援室をもし利用されるとしたら、どんな場面で利用したいですか?
・学生支援室を利用したくないとしたら、それはどのような理由からでしょうか?

その他、学生支援室に対する率直なご意見・ご注文をいただければ幸いです。
ご参加をお待ちしています。

対象者:
理学系/理学部の学生ならどなたでも(日本語の話せる方のみのご参加とさせていただきます)

実施日時:
[1]11/9(火) 12時~13時
[2]11/12(金) 17時~18時

実施場所:
学生支援室(本郷キャンパス理学部旧1号館 2階237号室)
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_08_j.html

お申し込み方法
こちらのアドレスsoudan@adm.s.u-tokyo.ac.jpに、タイトルを「インタビュー参加希望」と記入して
下記の内容をメールにてお知らせください。

・参加希望日時([1]11/9(火) 12時~13時、または[2]11/12(金) 17時~18時)
・お名前
・ご連絡先(必要が生じた場合にこちらからご連絡をお取りするためのものです。
 連絡が付きやすい電話番号やアドレスをお知らせください)

※いずれの回も最大5名までとし、先着順の受付とさせていただきます。
※インタビューでお話いただいた内容については、書籍で引用する以外の用途に使用しません。
 また、引用の際お名前などの個人情報は伏せて使用させていただきます。
※これまでに学生支援室を利用してくださった方のご参加も歓迎いたします。
 ただし、支援室がインタビューの場で利用履歴について開示することは決してありません。秘密は厳守いたします。
※ご参加いただいた学生さんには、もれなく薄謝として1000円の図書カードを差し上げます。
※お申し込みの人数が十分でない場合、インタビューを実施しない場合もあります。どうぞご了承ください。

Tel&Fax  03-5841-8296 (内線 28296)
E-Mail  soudan@adm.s.u-tokyo.ac.jp

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学生支援室―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加