2009/11/11

平成22年度自然科学研究機構基礎生物学研究所 共同利用研究の公募 平成22年度自然科学研究機構岡崎共通研究施設 計算科学研究センターの利用について(通知)

  
 標記の件について、公募の通知がありましたのでお知らせいたします。
 
 公募の詳細及び各申込書様式については、
 下記HPからダウンロードできます。
   http://www.nibb.ac.jp/collabo/invite/22recruit.html

 <共同利用募集>
  (研究期間:平成22年4月~平成23年3月の期間とします。)
  (1)重点共同利用研究
  (2)モデル生物・技術開発共同利用研究
  (3)個別共同利用研究
  (4)研究会
  (5)大型スペクトログラフ共同利用実験
  (6)DSLM共同利用実験(新規公募)
  (7)次世代DNAシーケンサー共同利用実験(新規公募)
  (8)施設利用
    (?)分析室 
    (?)トレーニングコース実習室(新規公募)

 【申込期限】 平成21年12月18日(金)必着。

   ただし、基礎生物学研究所内対応者と打ち合わせの上、
   必要と認める場合には、申込期限以降でも随時受け付け可能です。

   なお、随時申込みの場合は、上記申込期限までに申込できなかった「理由書」を添付し、
   研究開始予定日の1箇月前までに申込を行って下さい。

 【申込書送付先】
   〒444-8585 岡崎市明大寺町字西郷中38番地
   自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 
   総務部国際研究協力課 共同利用係  
   電話 (0564)55-7133 (ダイヤルイン)
   (封筒の表に「共同利用研究申込書在中」と朱書すること。)

  ※各申込書に研究科長の押印が必要になります。
 専攻長からの押印願いおよび該当する申込書を添えて、
 上記期限までに余裕をもって研究支援・外部資金チームまでご依頼下さい。
 
 随時申込みの場合は、「理由書」も添えて下さい。


<計算科学研究センターの利用>
  自然科学研究機構の各研究所の共同利用を通じた利用の場合、 
  共同利用の申込時に「計算機利用申込書」を申請して下さい。
   
  共同利用研究によらないで利用する場合、「電子計算機施設利用」の手続きをして下さい。

  A:申請CPU時間が1,000CPU時間以内のもの
    各月の末日が締め切りで翌々月の1日から年度末まで利用できます。

  B:申請CPU時間が1,000CPU時間を超えるもの(上限値は60,000時間程度)
   【平成22年度の前期分】
    平成22年1月8日に締め切り、4月1日から年度末まで利用できます。

   【平成22年度の後期分】
    平成22年6月中旬に締め切り、10月1日から年度末まで利用できます。
   

【利用申込】下記HPで申請
   https://ccportal.ims.ac.jp/node/55
   http://ccapply.center.ims.ac.jp/(計算機利用申請処理システム 利用申請画面)


【計算機利用申込書・お問い合わせ先】
   〒444-8585 岡崎市明大寺町字西郷中38番地
   自然科学研究機構岡崎共通研究施設
   計算科学研究センター受付
   電話 (0564)55- 7462(ダイヤルイン)

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 経理課 研究支援外部資金チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加