2008/11/28

2009年度川口静記念奨学生の募集について

◇アジア各国へ留学する日本人学生向けの奨学金です

◆応募資格
(1)日本の大学の学部あるいは大学院に在学中で、申請時年齢30歳以下の身体強健な
 学習や研究に意欲を持ったもの
(2)留学先の大学へ、正規の学部生、大学院生として受入許可の決定しているもの、
 又は在籍しているもの
(3)学長あるいは指導教授の推薦があるもの
(4)他から奨学金の給付を受けていないもの

◆奨学金の支給と停止
(1)奨学金は原則として年額480,000円(月額40,000円)とする。
(2)奨学金の給付は原則として平成21年9月より1年間とする。
(3)病気その他の事由により、修学または研究を継続する見込みのない場合、
 学業成績不良・指導教官などから修学又は研究の継続に不適当と認められた場合、
 当財団の定めた論文・レポートの提出期限を理由なく遅滞した場合、
 素行不良等により、当財団の名誉を傷つけたと認められた場合には、奨学金の
 支給を停止する。

◆選考の方法
(1)第1次:学業成績等、申請書類により選考をおこなう。
     (第1次の合否は応募者全員に書面で通知する。又、合格者には第2次面接の
      案内通知をする。平成21年1月末予定)
(2)第2次:面接及び小論文のテストにて選考をおこなう。
     (面接日は平成21年2月末、会場は兵庫県尼崎市の予定、交通費は個人負担)

◆応募方法
(1)「奨学金申込書」及び「身上書」(財団所定のものを使用のこと)
(2)学長あるいは指導教授の「推薦状」1通(A4判の用紙)
(3)「在学証明書」
(4)「学業成績書」(現課程のものが入手できない場合は前過程のものを添付する)
(5)留学先の大学の留学受入れ「同意書」及び「許可書」もしくは受入れ承諾を
 証明するに足る書類
(6)「留学目的・研究計画書」
 (A4判の用紙に修学・研究目標、スケジュール及び留学目的を書くこと)
(7)合否通知用の「官製葉書」一枚(応募者の現住所を標記のこと、裏面は白紙のもの)

◆申請書類配布・提出先
理学部 学生係

◆締め切り
平成20年12月9日(火)

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 学生支援チーム―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加