社会で活躍するOB・OG

社会で活躍するOB・OG

加藤隆志さん

企業の最先端で新素材開発に携わる加藤隆志さん。富士写真フイルム就職後、大学に戻り博士号を取得したユニークな経歴の持ち主でもある。工学系出身者も多い企業研究職の世界で、あくまで基礎研究を重視する理学部出身者のアイデンティティーをどう保ちながら仕事を続けているのかを聞いた。

伊藤民平さん

日本の発展の経験を生かして開発途上国の社会・経済の開発を支援する。そんな理念を掲げて活動する独立行政法人国際協力機構で活躍する伊藤民平さん。地質学の研究者として世界中を飛び回っていた経験が現在の仕事に生きている。携わったプロジェクトのエピソードなど興味深い話を聞いた。

筒井芳典さん

『NHKスペシャル』『ためしてガッテン』など、NHKで数々の番組を制作してきた筒井芳典さん。2003年には、画期的な「南極の皆既日食」中継にも成功した。専門性を生かしながら一般視聴者の視点に立ち、科学の感動を伝える番組づくりで高い評価を得ている。番組制作の裏話を交え、その思いを聞いた。

倉本由香利さん

物理学専攻博士課程から外資系コンサルティングファームへ。異色のキャリアを進んでいるかに見える倉本由香利さん。しかし、自身を突き動かす動機は一貫しているという。また理学部での経験が、現在の仕事に直接役立っているとも語る。進路選択の過程から職務内容までを聞いた。