2016年度 高校生講座報告

山内 薫(広報室長/化学専攻 教授)

理学部広報室では,今年度も中学校,高等学校の春,夏,冬の休みの期間に合わせて,高校生講座を開催した。毎回150人程の学生が参加し,その参加学生の約半分が高校生,残りの半分が中学生であった。講師の方々はそれぞれの分野の研究の醍醐味を分かりやすい言葉で中高生に伝えてくださった。そして,中高生たちは,熱心に講義に聞き入っていた。この高校生講座の特徴は,講義が終了すると,講師に質問をするために,中高生たちの長蛇の列ができることである。講義の内容が中高生たちの知的好奇心を刺激し,理学の面白さを知った中高生が,「もっと知りたい」という気持ちを抑え切れないことを示している。大学における理学の教育の役割は,中高生時代に学生が育んできたこの好奇心のモーメンタムを受け止め,さらに大切に育てて行くことであろう。これは,理系教育における高大接続を議論する際に忘れてはならない観点である。お忙しい中,中高生のために素晴らしい講義をしてくださった先生方に心より感謝申し上げたい。


「高校生のための冬休み講座2016」の様子
<東京大学理学部高校生講座 開催日・講師一覧>
春休み講座:
2016年4月4日(月),4月5日(火)
夏休み講座:
2016年8月17日(水),18日(木)
冬休み講座:
2016年12月26日(月),27日(火 )
物理学科 福山 寛 教授 地球惑星環境学科 田近 英一 教授 生物化学科 塩見 美喜子 教授
化学科  田代 省平 准教授 化学科 狩野 直和 准教授 数学科 北山 貴裕 准教授
地球惑星環境学科 関根 康人 准教授 天文学科 柴橋 博資 教授 化学科 岡林 潤 准教授
附属植物園 杉山 宗隆 准教授 情報科学科 小林 直樹 教授 物理学科 佐野 雅己 教授

 


トピックス>

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加