理学部学科ガイダンス報告

教務委員長 長谷川 哲也(化学専攻 教授)

2015年5月7日(木)18:45 ~20:40 に,駒場900番講堂にて駒場生向け理学部ガイダンスを開催した。

横山広美広報副室長司会のもと,まず福田裕穂学部長が,理学とは何か,何が面白いかを熱く語った。続いて,筆者の方から理学部全体の教務について説明した後,榎本和生キャリア支援室長から就職に関する説明,村尾美緒男女共同参画室長からは女子学生懇談会についての案内があった。次に,持ち時間各5分と短い中,各学科の紹介を行った。

福田学部長の挨拶の様子
 
質疑応答の様子

その後の質疑応答では,卒業研究の進め方に関する教務的な質問の他,新設の学科に対し,どのような成果が得られているのかといった,ドキリとする(?)ような質問もあった。

12月の1年生向けが大盛況であったので,既に充分情報は行き渡っているためか,今回の参加者は150名程度と例年に比べ少なく,広い900番講堂がやや寂しく感じられた。ただし,各学科のガイダンスは概ね例年並みの人出であったと聞いており,まず一安心といったところである。いずれにせよ,ガイダンスに参加された学生さんが理学部に進学することを切に願っている。

 

 

 

 

 


トピックス>

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加