この公募は終了しました。

東京大学大学院理学系研究科附属生物普遍性研究機構 講師 公募要項

職種・人員
講師・1 名
想定する人材
理論や計算手法により、生命システムの動態と普遍的原理の解明に向けて意欲的に取り組む方。
専門分野
理論生物学、生物物理学、生体力学、発生生物学など。
応募資格
博士の学位を有する者,もしくはそれと同等以上と認められる者。
着任時期
決定後なるべく早い時期
雇用形態
常勤
提出書類
(1)履歴書(写真付き)
※本学様式を http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html からダウンロード
(2)研究業績リスト(原著、総説、招待講演等)
(3)主要論文5編以内の別刷り(コピー可)
(4)これまでの研究概要(A4用紙2枚程度)
(5)着任した場合の研究計画(A4用紙2枚程度)
(6)意見を伺える方2名以内の氏名と連絡先
公募締切
2018 年5 月7 日(月)必着
提出方法
応募書類を電子ファイル形式にて、ファイル転送サービス等を利用し、下記の提出先に送ってください。
提出先
e-mail:
〒113-0033 東京都 文京区 本郷 7-3-1
東京大学大学院理学系研究科附属生物普遍性研究機構長 樋口秀男
問合せ先
人事担当:佐野雅己
Tel +81-(0)3-5841-4188
備考
3 年後に本機構存続の可否が判定されます。
本公募に応募する場合は、卓越研究員制度にも応募することを推奨します。