2014/7/25

東京大学大学院理学系研究科特任研究員の名が小惑星に命名されました

発表者

  • 臼井 文彦 (東京大学大学院 理学系研究科 天文学専攻 特任研究員)

発表の内容

  • 小惑星 (24984) 1998 KQ42[注1]に「Usui(臼井)」と命名することが、国際天文学連合で承認された。

受賞等に至った経緯

2014年6月30日からフィンランド・ヘルシンキで開催された国際会議「小惑星・彗星・流星2014」(Asteroids, Comets, Meteors 2014)[注2]において、臼井特任研究員の小惑星への命名が発表された。これは、臼井特任研究員の日本の赤外線天文衛星「あかり」[注3]を用いた小惑星観測の成果が認められ、承認されたものである。

臼井 文彦 (東京大学大学院 理学系研究科 天文学専攻 特任研究員)

臼井 文彦 (東京大学大学院 理学系研究科 天文学専攻 特任研究員)

受賞者等の紹介

臼井特任研究員は、長年にわたり「あかり」の衛星運用に従事してきた。また、その全天サーベイ観測データを用いて、5120個のデータが収録された小惑星カタログを作成し[注4]、それを用いた科学成果を数本の論文として公表している。

受賞者(発表者)のコメントと略歴

コメント
これまで「あかり」の運用やデータ解析に従事してきましたが、このたびの命名は、そこから得られた私たちの小惑星に関する科学的成果が世界的に認められたのだと考えております。とても嬉しく、光栄に思っております。これまで支えてくださった皆様に心から感謝申し上げます。今後も世界レベルの成果を目指して研究に取り組んでいく所存です。
略歴
1974年2月12日生まれ。博士(理学)。2003年9月より文部科学省宇宙科学研究所(当時)研究員として「あかり」衛星観測運用に従事。2013年8月より現職。

用語解説

小惑星(24984) Usuiの、2014年7月12日現在における太陽系内の位置。

小惑星(24984) Usuiの、2014年7月12日現在における太陽系内の位置。

拡大画像

[注1] 小惑星 (24984) 1998 KQ42
このたび命名された小惑星 (24984) は、1998年5月27日、米国アリゾナ州にあるローウェル天文台における地球近傍小惑星サーベイ(Lowell Observatory Near-Earth Object Search: LONEOS)[注5]によって発見された。その後のさまざまな観測により、太陽からの距離が1.7 から2.8 天文単位(1天文単位=太陽と地球の平均距離)の小惑星帯を3.4年周期で公転している、大きさ約2.5kmのS型小惑星であることが分かっている。
[注2] Asteroids, Comets, Meteors (ACM)
Asteroids, Comets, Meteors (ACM) とは、小惑星・彗星・流星などの太陽系小天体に関する世界最大規模の国際会議である。1983年以来、約3年ごとに開催され、今回で12回になる。この会議では、当該分野に貢献のあった研究者などの名前を小惑星に命名することを提案することが恒例になっている。今月発行された「小惑星回報」(Minor Planet Circular) [注6]では、国際天文学連合によって新しく180個の小惑星の命名が承認されているが、その大部分は上述の国際会議に関連して提案されたものである。今回、日本人の名前は臼井特任研究員を含めて6名が命名されている。
http://www.helsinki.fi/acm2014/
[注3] 赤外線天文衛星「あかり」
「あかり」は、JAXA宇宙科学研究所を中心に計画が進められてきた赤外線天文衛星である。2006年2月に打ち上げられ、目標寿命3年を越える5年以上にわたってさまざまな観測を行い、2011年11月に運用を終了した。日本の衛星搭載赤外線望遠鏡としては、1995年に打ち上げられた宇宙実験・観測フリーフライヤ(Space Flyer Unit: SFU)搭載のInfrared Telescope in Space (IRTS)があるが、「あかり」はこれに続くもので、単独の本格的な赤外線天文衛星としてはわが国初となる。
http://www.ir.isas.jaxa.jp/AKARI/index-j.html
[注4] 「あかり」による小惑星カタログ
http://www.ir.isas.jaxa.jp/AKARI/Outreach/results/AcuA111013/acua.html
[注5] 「小惑星回報」(Minor Planet Circular) 2014年7月12日発行
小惑星(24984) Usuiの説明文(抄訳):この小惑星はローウェル天文台のアンダーソン・メサ観測所における地球近傍小惑星サーベイによって、1998年5月27日に発見された。
臼井文彦(生年1974)は東京大学特任研究員である。彼は「あかり」衛星による赤外線観測に基づいた5000個以上の小惑星のカタログデータを構築する中心的役割を果たした。
http://www.minorplanetcenter.net/iau/ECS/MPCArchive/2014/MPC_20140712.pdf