金井 雅彦

金井 雅彦かない まさひこ

金井 雅彦
職名 教授
所属 数理科学研究科 数学科


研究分野

幾何学

研究テーマ

群作用および葉層構造の剛性

研究内容の概要

剛性問題に長年取り組んできた。ところで、ここで言う「剛性」とは、 Mostow の強剛性定理や Margulis の超剛性定理といったときのそれである。 剛性問題の有する大きな魅力のひとつとして、それに関わる数学者の分野が表現論や力学系理論、エルゴード理論など極めて多岐に渡る点があげられる。 私はとくに幾何学者としてこの問題に貢献したいと望んでいる。 上述の古典的な剛性定理の無限次元版に相当する群作用や葉層構造が示す剛性にとくに強い興味を持っている。

キーワード

幾何学,剛性,群作用,葉層構造

外部リンク