入江 直樹

入江 直樹いりえ なおき

入江 直樹
職名 准教授
所属 理学系研究科 生物科学専攻 生物学科
メールアドレス

居室 理学部2号館231号室
電話番号 03-5841-4066 | 24066(内線)


研究分野

進化発生学(Evo-Devo)・先天異常学

研究テーマ

進化と発生の関係性定式化、進化可能性、マイクロキメリズム

研究内容の概要

 どの動物も基本的にひとつの受精卵から発生過程を経て複雑な体をつくりあげる。我々脊椎動物も進化的に遡れば単細胞生物を起源とする。並行的な関係を見 いだしてしまいがちな動物の発生と進化だが、両者に何らかの定式化は可能なのだろうか?形態学的な分類と分子系統学的分類がおおまかに一致しているのはな ぜだろうか?実はこうした古典的な疑問・問題でも、根深く完全に解けているとは言えない問題が進化発生学(Evolutionary Developmental Biology, Evo-Devo)には多くあり、こうした問題群が主な研究対象です。素朴な疑問を大切に、形態観察から分子生物学実験、ゲノム解析、バイオインフォマ ティクスなど自由な発想で問題に取り組んでいます。

キーワード

Evo-Devo、個体発生と系統発生、進化可能性、発生砂時計モデル、母児間免疫病、マイクロキメリズム

外部リンク