2007/11/29

平成20年度東京大学大学院理学系研究科特別聴講学生出願要項

1.	出願資格

本学との国際交流協定により学生の交流が認められている大学に在籍している大学院
  学生。

2.	出願手続

(1)	出願期間
平成20年 4月入学の場合・平成19年12月3日(月)~平成20年1月11日(金)
※ただし、窓口休止期間(平成19年12月28日(金)~平成20年1月3日(木))
 を除く
平成20年10月入学の場合・平成20年 5月 7日(水)~5月30日(金)
(2)	受付場所
東京大学大学院理学系研究科等事務部大学院係
(3)	提出書類等
1)	特別聴講学生許可願書(本研究科所定様式)
2)	在学証明書(日本語訳を添付すること。)
3)	成績証明書(日本語訳を添付すること。)
4)	返信用封筒1通(角型2号封筒に日本国内の宛名を明記し、140円切手を貼付のこと。)
5)	学生証用写真貼付台紙(本研究科所定様式)
6)	日本語学力証明書(様式自由)

3.	選考方法

書類審査による。ただし、予め受け入れ担当専攻を決めて、その承認を得ておくこと。

4.	選考結果及び履修手続き

(1)	選考結果の通知
選考の結果は、平成20年4月入学の場合は平成20年1月下旬頃、平成20年
10月入学の場合は平成20年6月下旬頃に郵送(返信用封筒)により通知の予定。
(2)	履修手続
履修を許可された者は、同封の手続要領により手続きを行うこと。
なお、所定の期間内に手続きを行わない場合は、履修しないものとして取り扱う。
5.	注意事項

(1)	本研究科において履修した科目に対しては、単位を認定することができる。
(2)	特別聴講学生は1学期間又は1年間ごとに許可する。引き続き履修を希望する場合は、継続の出願が必要となる。ただし、在学期間は通算3年を限度とする。
(3)	学部の授業科目の履修は原則として認めない。ただし、受け入れ専攻によっては、その専攻の大学院生が履修可能とされているのと同じ範囲で、学部授業科目の履修を認めることがある。また、他研究科科目の履修についても、これに準ずるものとする。
(4)	特別聴講学生の授業料等
検定料及び入学料は徴収しない。
授業料 1単位につき 14,800円(予定額)
     (授業料=14,800円(予定額)×総単位数)
   ただし、文部科学省から授業料不徴収の承認を得た大学にあっては徴収しない。
   (注) 上記納付金額は、予定額であり、入学時又は在学中に学生納付金改定が行われた場合には、改定時から新たな納付金額が適用される。
(5)	履修許可を受けた授業科目の開講曜日・時限等は変更される場合がある。
(6)	詳細等については、受付場所に問い合わせること。


平成19年12月

―東京大学大学院理学系研究科・理学部 学務課 教務チーム 大学院担当―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加