大学院特別集中講義 「2次元の物理」

大学院特別集中講義
「2次元の物理(Physics in Two Dimensions)」

サー・アンソニー・ジェームス・レゲット教授

通常の講義スタイルに加え、希望する学生が自身の研究について英語でプレゼンテーションし、それをレゲット教授や聴講学生が質疑応答するインタラクティブ講義も含みます。 プレゼンテーションは単位取得の要件ではありませんが、積極的に参加してください。

開講日

  • [講義I] 5/10・5/17・5/22・5/24・5/29・5/31の2限目、5/11・5/25の3限目
  • [講義II] 6/1・6/8の3限目、6/5・6/7・6/12の2限目

講義室

理学部旧1号館1階150号室
UTオープンコースウェアに収録

講義概要

The course will concentrate on those aspects of the physics of two dimensional systems that have no obvious analogs in three dimensions, e.g., absence of long-range order, the quantum Hall effect, the (supposed) universality of localization. It will emphasize the comparison of theory and experiment, particularly in areas where there is currently substantial discrepancy.

聴講資格

東京大学大学院生
履修届は、5月9日(水)の17:00までに理学系研究科大学院担当窓口(理学部1号館105号室)まで提出してください。 他研究科の学生は、所属する研究科の大学院担当窓口でご相談ください。

講義詳細

物理学特別講義AII(科目番号:35603-1020) 2単位

集中講義に関する問い合わせ先

物理学専攻教務室

内線番号 24221
E-mail