大学院特別集中講義 「エキゾティック超伝導 」

大学院特別集中講義
「エキゾティック超伝導 (Exotic Superconductivity)」

サー・アンソニー・ジェームス・レゲット教授

通常の講義スタイルに加え、希望する学生が自身の研究について英語でプレゼンテーションし、それをレゲット教授や聴講学生が質疑応答するインタラクティブ講義も含みます。 プレゼンテーションは単位取得の要件ではありませんが、積極的に参加してください。

開講日

  • [講義I] 5/17-6/10の間の毎週(火)(木)(金)1限目(233号室)
  • [講義II] 6/7・6/9・6/10の3限目(434号室)

講義室

理学部1号館中央棟233号室(一部は434号室)
UTオープンコースウェアに収録

講義概要

These lectures are intended as an introduction to those superconductors, all discovered since 1970s, which appear not to be well described by the traditional BCS theory; while the main emphasis will be on the most spectacular member of this class, the cuprates, I shall also discuss more briefly the heavy-fermion, organic, ruthenate and ferropnictide superconductors as well as superfluid 3He for reference. I shall try to provide a general framework for the analysis of “all-electronic” superconductivity (i.e. that in which the Cooper pairing is induced wholly or mainly by the repulsive Coulomb interaction). The level of the course is appropriate to beginning or more senior graduate students.

聴講資格

東京大学大学院生
履修届は、5月16日(月)の17:00までに理学系研究科大学院担当窓口(理学部1号館105号室)まで提出してください。 他研究科の学生は、所属する研究科の大学院担当窓口でご相談ください。

講義詳細

物理学特別講義AI(科目番号:35603-1010)

集中講義に関する問い合わせ先

物理学専攻教務室

内線番号 24221
E-mail