プログラムコーディネーターからのメッセージ

相原博昭

フォトンサイエンスは、科学の原理原則を研究しながらも最先端のプロダクトを生み出している先端科学技術分野です。その成果は素粒子物理学、宇宙科学、バイオサイエンスなどの自然科学の諸分野において高度な研究ツールを提供するとともに、情報通信、エネルギー、環境など現代社会の基盤を支える技術をも提供しています。このような基盤性、革新性、横断性を兼ね備えた学術分野は、論理性を持って本質に迫り、広い視点で解決の道を探る能力を鍛える場として最適です。

真理の探究に目を輝かせる学生諸君に対し、安心して勉学に打ち込める環境と、将来の活躍の場が広がるような環境を提供できるように配慮してプログラムを運営していきます。意欲的な学生の参加を期待します。

2015年4月1日

ALPSプログラムコーディネーター
副学長 物理学専攻 教授
相原 博昭