外国人特別選考要項

東京大学大学院理学系研究科外国人特別選考要項

Last updated: December 12, 2017

1. 出願資格

(1) 修士課程

  1. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者及び本学入学までに卒業見込みの者
  2. 外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について当該外国政府又は関係機関により評価を受けているものに限る。)において、修業年限が3年以上である課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者及び本学入学までに授与される見込みの者
  3. 個別の入学資格審査をもって大学を卒業した者と同等以上の学力があると本研究科において認めた者で、本学入学時において22歳に達しているもの
  4. 大使館推薦による国費留学生(日本政府(文部科学省)奨学金制度)として申請する者は、上記のいずれかに加え大使館における文部科学省奨学金第一次選考に合格している者

(2) 博士課程

  1. 外国において、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者及び本学入学までに授与される見込みの者
  2. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者で、日本又は外国の大学若しくは研究所等において2年以上研究に従事した者及び本学入学までに2年以上研究に従事する見込みの者で、当該研究の成果等により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると本研究科において認めた者
  3. 個別の入学資格審査をもって修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると本研究科において認めた者で、本学入学時において24歳に達しているもの
  4. 大使館推薦による国費留学生(日本政府(文部科学省)奨学金制度)として申請する者は、上記のいずれかに加え大使館における文部科学省奨学金第一次選考に合格している者

[注]

  • 国籍を問わず、日本国外において後期中等教育および大学教育を完了した者、日本国内でこれに準ずる教育を受けた者は出願可能です。出願期間前に事務部大学院担当にお問い合わせください。
  • 出願前に本研究科の受入指導教員と連絡を取り了解を得てください。
  • 理学系研究科修士課程および博士課程においては、同一年度の同一時期への併願はできません。
    ただし、Global Science Graduate Course (GSGC) 選考と本選考との併願は可能です。

2. 選抜方法

  1. 以下の 3 にあげる応募書類に基づいて審査し修士課程、博士課程の入学者を決定する。
  2. 専攻によっては、GRETOEFL の試験成績が定められた基準を満たさない応募者は入学が認められない場合がある。GRE と TOEFL の試験成績は 2 年以内のものを用いることとする。なお、英語が母国語と認められる場合には TOEFL の成績を要求しないことがあるので、TOEFL の成績提出の免除を希望する志願者は、必ず、出願期間が始まる前までに事務部大学院担当まで申し出て、その指示に従うこと。
  3. 専攻によっては、応募者の面接試験を行うこともある。(必ず9.各専攻の情報を読むこと)

3. 出願書類

下記の出願書類 1 は Web 上で直接入力し、申請書類 2~10 はスキャンコピー・ファイルを所定箇所からアップロードして Web 申請すること。ただし、 2.3. の Official Score Report は別途送付されるよう手配し、申請書類 11 は、推薦者が直接 Web 入力すること。

  1. 申請書(Web上で直接入力)
  2. GRE の subject test または general test の成績。 (Official Score ReportExaminee's Score Record のコピーを提出して下さい。)

    [注]

    • 東京大学大学院理学系研究科のGREコード番号は7048です。Official Score Report は ETS から東京大学大学院理学系研究科に直接送付されますので、GRE受験の際には解答用紙にこのコード番号を記入すること。これまでに受験したGREのスコアレポートが必要な場合はScore Report Request Formにコード番号を記入すること。
    • 各専攻が要求するGRE testの科目は以下のとおり。

      専攻 Subject Test General Test
      物理学専攻
      • Physics
      不要
      天文学専攻 不要
      ※変更の予告:2018年9月入学(修士・博士)出願者(出願期間は2018年4月~を予定)から、GRE testの要求科目を、General Test から Subject Test "physics" に変更する。
      地球惑星科学専攻

      以下から1科目選択

      • Physics
      • Mathematics
      • Chemistry
      • Biology
      不要
      化学専攻 不要
      生物科学専攻

      以下から1科目選択

      • Biochemistry, Cell and Molecular Biology
      • Biology

      (ただし、生物情報科学を志望する応募者は、上記の科目に代えてMathematics, Physicsのうちのいずれか一科目を提出してもよい。)

      不要

      (詳細については9.各専攻の情報を参照のこと)

  3. TOEFL の成績。Examinee's Score Record のスキャンコピーをアップロードして提出すること。なお、 Official Score Report についても提出すること。
    [注] 東京大学大学院理学系研究科のTOEFLコード番号は8002-01です。Official Score Report は ETS から東京大学大学院理学系研究科に直接送付されますので、TOEFL受験の際には解答用紙にこのコード番号を記入して下さい。これまでに受験したTOEFLのスコアレポートが必要な場合はScore Report Request Formにコード番号を記入して下さい。
  4. 学部成績・卒業証明書。
  5. 検定料納付が確認できる書類。(ただし、大使館推薦国費留学生に応募している者は一次合格証明書を提出し、現在、国費留学生に採用されている者はそれを証明する書類を提出すること。)
  6. 修士課程または博士課程の在学者及び修了者及び満期退学者の場合は在学中の成績証明書を提出すること。修士課程応募者で修士論文・科学雑誌などに発表した論文がある場合には併せて提出し、博士課程応募者は、修士論文・科学雑誌などに発表した論文の両方、又はいずれかの一方を提出すること。
  7. 最終出身大学におけるGPA (Grade Point Average) のスコアが判る場合は、その証明書。
  8. Personal Statement:(A4版 1~2枚程度、英文 single space、様式自由) 今までの学習状況や取り組んだ研究、その他の活動に関する記述。志願者の能力や自主性、積極性などを示すために強調したい事項などを具体的に記述すること。
  9. Statement of Purpose:(A4版 1~2枚程度、英文single、様式自由) 行いたい研究についての記述。具体的な研究分野、希望する指導教員(複数名可)などを示しながら、その分野の研究を希望する動機や可能なら研究計画などを具体的に記述すること。
  10. 希望する指導教員(複数名可)との事前相談を証明するもの。やり取りした電子メールのコピーなど。
  11. 現在の指導教員ないし志願者を良く知る人の推薦書2通。申請書のWebページに推薦者の氏名と所属・身分、メールアドレスを記入すること。システムから、自動的に推薦者にメール送信され、推薦書の入力を依頼する。推薦者に直接Webに入力してもらうことになる。

[注]

  • 推薦書及び学部成績・卒業証明書が英語、または日本語以外で書かれているものについては、大学が発行した英訳か和訳を添付すること。
  • 提出した書類及び検定料は一切返却しない。

4. 出願期間

  1. 2018年4月入学(修士・博士)に応募する者:留学生ビザの有無に関わらず2017年10月1日~10月31日(日本時間)
    ※修士課程に2018年4月に入学する新規渡日の私費外国人留学生を対象とした特別奨学制度があります。応募の詳細はこちらへ 
  2. 2018年9月入学(修士・博士)、2018年度大学推薦国費奨学金に応募する者2017年10月1日~10月31日(日本時間)
    ※大学推薦国費奨学金に応募する者は必ず当該HPを確認すること。
    ※日本国政府と国交の無い国の者で出願を希望する場合は、出願書類を提出する前に事務部大学院担当まで連絡すること。
  3. 2018年9月入学(修士・博士)、2018年度大学推薦国費奨学金(特別枠)に応募する者2017年11月18日~12月14日(日本時間)
    ※大学推薦国費奨学金(特別枠)に応募する者は必ず当該HPを確認すること。
    ※日本国政府と国交の無い国の者で出願を希望する場合は、出願書類を提出する前に事務部大学院担当まで連絡すること。
  4. 2018年9月入学(修士・博士)に応募する者:留学生ビザの有無に関わらず2018年4月2日~4月30日(日本時間)
    ※2018年9月に入学する新規渡日の私費外国人留学生を対象とした特別奨学制度があります。応募の詳細はこちらへ 修士課程 / 博士課程
なお、国費留学生のうち、2019年度大使館推薦により出願する者の出願期間は、以下のとおりであるが、審査の関係上、在外公館への申請締切日の一ヶ月前には届くよう出願すること。
  1. 2019年 4月入学(修士・博士)、2019年 9月入学(修士・博士): 2018年 7月 1日~ 8月31日(日本時間)

5. 検定料

10,000 円 (大使館推薦国費留学生を除く)

検定料をクレジットカード等で払い込むことができるようになりました。詳しくは「検定料の払い込み方法及び確認書類について」をご覧ください。

6. 入学時に必要な経費(2018年度予定額)

  1. 入学料 282,000円
  2. 授業料
    • 修士 半期 267,900円(年額535,800円)
    • 博士 半期 260,400円(年額520,800円)

    (注) 入学時又は在学中に改定が行われた場合には改定時から新たな金額が適用される。

7. 合格者の発表(Web掲示及びe-mailにより通知する)

  1. 2018年 4月入学(修士・博士)に応募する者(留学ビザの有無にかかわらず): 2017年12月下旬
  2. 2018年 9月入学(修士・博士)、2018年度大学推薦国費奨学金に応募する者: 2017年12月下旬
    ※大学推薦国費の結果は別途通知する。
  3. 2018年 9月入学(修士・博士)、2018年度大学推薦国費奨学金(特別枠)に応募する者: 2018年2月下旬
    ※大学推薦国費(特別枠)の結果は別途通知する。
  4. 2018年 9月入学(修士・博士)に応募する者(留学ビザの有無にかかわらず): 2018年6月下旬
  5. 国費留学生のうち2019年度大使館推薦により出願した者については決定次第結果を通知する

(注)合格者の発表(Web掲示)は、出願書類を受理した際に通知する「受験番号」で掲示する。

8. 連絡先

東京大学大学院理学系研究科事務部大学院担当
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
電話 03-5841-4009(外国から +81-3-5841-4009)
Fax 03-5841-8779(外国から +81-3-5841-8779)
Mail

9. 各専攻の情報

10. その他注意事項

  1. 出願に当たって知り得た氏名、住所その他の個人情報については、①入学者選抜(出願処理、選抜実施)、②合格発表、③入学手続業務を行うために利用する。また、同個人情報は、入学者のみ①教務関係(学籍、修学等)、②学生支援関係(健康管理、就職支援、授業料免除・奨学金申請、図書館の利用等)、③授業料徴収に関する業務を行うために利用する。
  2. 申請における履歴等について虚偽の記載をした者は、入学後においても遡って入学を取り消すことがある。